カテゴリ:Memory( 146 )

Summer has come
やっと セミの声が聞こえるようになった

f0032194_10131167.gif


日中の暑さと湿気
激ヤセの グレイねこでも さすがに こたえたようだ
あちこち 少しでも涼しい場所を探して グター

夜は 涼しいから まだいいんだけどね
[PR]
by maxymaxy | 2006-08-03 11:11 | Memory

Trackback
exciteブログのサービス ネームカードとやらを作ってみた
ついでに応募すると 旅行が当たる!!!・・・・・・らしい



合計1000万円の旅が当たるプレゼントキャンペーン開催中!


excite blogのユーザーのヒト 試しに応募してみればどうかなあ

ネームカードの交換?!も出来るみたい


う〜〜〜ん 宣伝になっちゃった?
f0032194_132372.gif

[PR]
by maxymaxy | 2006-07-31 12:53 | Memory

Good choose
ほぼ 半日 アキバに居た

定番になりつつある 「須田町食堂」のランチ
今回は 「バラエティコロッケ」と「ミックスグリル」をそれぞれ 選んだ

f0032194_10143787.gif



お目当ての Mac Bookをソフマップで購入
メモリーが1GでUSキーボードのカスタムのクロを選んだ
これも 定番になりつつある
UDXのオフイス階にある スタバで一服

f0032194_1015342.gif


スペースのしきりになっている 四角いオブジェに
ずらーっと並んで座っている サラリーマンの方々
まるで公園の鳩に見えて仕方が無かった
[PR]
by maxymaxy | 2006-07-11 21:06 | Memory

Ordinary daily life
お隣とのフェンスの側にある ラベンダー2号
ここは 我が家のわんこの日よけ兼お昼寝場

f0032194_15422980.gif


スタンダードなタイプのラベンダー
大人二人で手を繋ぐと囲めるくらいの大きさに育った
庭には 全部で5株の苗があるのだが
玄関脇1号  フェンス2号が 
立派に育ってお花もいっぱい香りも良い
他は3種類のラベンダーで あまり大きくならないし
1つは 植えて5年になるが 花もつけない
けれど枯れもしないので 対処に困る

庭も整理しなきゃあ とか 家の中も片付けないとなあ などと
私は一日のほとんどを「片付けたい」と思いながら凄している
と 言う事は 一生のうちのほとんどを「掃除しなきゃ」と思いながら暮らしているのだ
なんと言う無駄な時間なんだろー
[PR]
by maxymaxy | 2006-06-24 15:38 | Memory

Hydrangea
けっこう大きな住宅地になる我が家のご近所
1年中 どこかの庭で花が咲いてる 
この時季は 紫陽花
見かけた このガクアジサイ  紫の色がとてもきれいだ

f0032194_946547.gif


我が家には 白とピンクの紫陽花があった
が 白の樹を切ってしまった
わんこに「毒」になると聞いて 表にある方を処分したのだ
裏には 今 勢い良く ピンクが咲いている
義母が植えた花なので ダンナ様も思い切りよく切れなかったのだろう
手入れもしていないのに 毎年 おおぶりの花を付けてくれる

故郷で有名なお寺は「すけべな仙人で有名な寺」だったが
紫陽花でも有名だった
境内では さんざん鬼ごっこやかくれんぼをした
その側で色とりどりに咲き誇る 紫陽花に感動した覚えは無かったような
遊び疲れた後 近くの友達の家でごちそうになる
西瓜の方に気が行ってたのだ

大人になってからは 行く事がなかった
ちゃんとした目で見られる時に行かなかった事が悔やまれる
けれど 濃い緑の中に 不思議なグラデーションで咲いている花たちは
しっかり記憶の中に焼き付いている
[PR]
by maxymaxy | 2006-06-21 22:36 | Memory

Uneasiness
昨日の昼頃   小雨の降る日中
注文していた これが届くのを心待ちにしていたら・・・

f0032194_22265352.gif


わんこにゃんこもリビングに居て  「ピンポーン」が鳴った
インターホンの受話器を取る
我が家の わんこにゃんこ
お客さんのピンポーンには すごい反応で うるさい
「こらー!」と叱りながら 耳に受話器をあてると 思っていた言葉ではなかった

「◯◯警察のモノですが」
「?!  警察?」
「実はひき逃げ事故の件で・・・」
「今 行きます!!!」    まーた ドキドキして玄関の門まで出た
門の側には
30代半ばと40代半ばの私服の隣の市の警察官
ちゃんと警察バッチをこちらに見せてくれた
(よく わかんないなあ〜  手に取って見せてもらえるのかしら・・)

内容は 一ヶ月前の夜中 県境の道路で 死亡ひき逃げ事故があったらしい
その被疑者の該当する車が うちのダンナ様の車と同じ車種らしい
色は赤だと言うので 違うようだが
車を確認したかったらしい
「この日(事故の日)は どうされてましたか・・」
GWの真っ最中だった
「ああ うちのダンナ様 左腕にばい菌入ったとかで
晴れ上がって うんうん唸ってました」
と 怪しいくらいにすぐ返事が出来た
自宅 勤務先 携帯電話の番号を聞いて
事故の情報を求めるチラシを残して帰って行った

後で その警察のホームページをチェックして
本当にあった事件だと確認出来たので ちょっと安心
新手のRV大型車窃盗団ではなさそうだ
今の世の中 「おまわりさん」も信用出来ない気がすんねんなあー
[PR]
by maxymaxy | 2006-06-19 22:44 | Memory


kagishippo'sDiary
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31